*
pincomアマゾンギフト券販売停止

amazonギフト券が販売停止となった携帯決済のPINCOM

投稿日:

毎月1日というのは大半のamazonギフト券買取業者に申し込みが殺到していることはご存知でしょうか。

この現象は毎月1日になるとamazonギフト券が購入できるようになり、それを現金化している方が数多くいるために起きているのです。

毎月1日というのは1ヶ月の始まりであり、携帯電話の料金やパケットなどがリセットされると共にキャリア決済の枠も利用可能となります。

つまり毎月1日に携帯電話のキャリア決済でamazonギフト券を購入し現金化をする「携帯決済現金化」が集中する日なのです。

携帯キャリア決済現金化
携帯電話のキャリア決済現金化サービスとは?

今も昔もお金を工面するための金策方法というのは低収入の貧困層から多くのニーズがあります。 近年ではインターネットが幅広く浸透し、パソコンがスマートフォンひとつで簡単にインターネットに接続できる時代とな ...

続きを見る

しかしながらこの毎月1日に携帯決済現金化が混雑するのは2017年9月をもって終了となる可能性がでてきました。

なぜならこの携帯決済でamazonギフト券が購入できるのは電子ギフト販売サイトのPINCOMが利用されていましたが、2017年9月25日にamazonギフト券の販売を無期限に中止となったのです。

つまり携帯キャリア決済ではamazonギフト券の購入ができなくなったため現金化することができなくなりました。

ではPINCOMによるこの重要情報が及ぼす影響について検証していきます。

これまでのPINCOMでのamazonギフト券の販売に関する動向

pincomでアマゾンギフト券販売停止

クレジットカードのショッピング枠現金化は消費者金融や銀行などから借り入れができない方が資金調達することができる方法として活用されていますが、クレジットカードがなければ現金化することはできません。

そのためクレジットカードの所有者に限定された現金化方法ですが、クレジットカード不要となる誰にでも利用できる現金化方法として携帯キャリア決済の現金化があるのです。

この携帯決済の現金化はPINCOMでアマゾンギフト券を購入し換金するというのが定番となっており、PINCOMは携帯決済現金化にとって必要不可欠な存在となります。

PINCOMは2014年7月にWebMoneyによるゲームダウンロードサイトとしてオープンしました。

その後、クレジットカードや携帯キャリア決済でamazonギフト券の購入ができるサイトとして注目されましたが2016年4月にはソフトバンクの携帯決済となるまとめて支払いでの販売は停止されたのです。

ソフトバンクのキャリア決済
ソフトバンクの携帯決済はPINCOMでアマゾンギフト券が買えない!

普段からテレビをよく見ている方にとって番組の合間にあるコマーシャルが印象に残ることも少なくないでしょう。 そんなテレビCMのなかでも携帯キャリアのコマーシャルは強烈なインパクトがあります。 2016年 ...

続きを見る

ソフトバンク以外のドコモとauの携帯決済ではamazonギフト券の購入は可能でしたが2017年に入り

  • メールアドレスドメイン制限
  • メールアドレス与信

という2つの制限が始まったことにより利用可能なメールアドレスや購入金額が規制されました。

WebMoney PINCOMによる換金・転売防止のために購入が制限される

何年か前までは街中に「カードでお金」や「ショッピング枠を即日換金」といった看板がありました。 これはいわゆるクレジットカードのショッピング枠現金化の広告ということはご存知かと思います。 このクレジット ...

続きを見る

この頃から「現金化目的でのamazonギフト券の購入」に対しての各携帯キャリアやAmazonからの警告があったのではないでしょうか?

そして今月に入るとPINCOMではWebMoneyでのアマゾンギフト券購入が再開し、抽選で1万円分のamazonギフト券が当たるキャンペーンが実施されていました。

webmoney決済再開
PINCOMでWebMoney決済が再開したことによってメリットとは?

2017年9月1日より携帯決済現金化するためによく利用されているPINCOMでアマゾンギフト券1万円分が抽選で当たるキャンペーンが開催されていることは以前にもご紹介させていただきました。 企業が実施す ...

続きを見る

このキャンペーンは9月1日から9月20日までの期間限定で開催されていましたが、好評につき29日まで期間延長されPINCOM自体が活気付いている印象があったのですがキャンペーン期間中のはずの25日に急遽amazonギフト券の無期限販売停止が告知されたのです。

PINCOMでは「販売再開有無、及び再開時期等は一切未定となりますが、再開する場合は本サイト上でお知らせいたします。」と記載されていますがこれまでの動向から推測するともうamazonギフト券の販売は再開されることはないでしょう。

携帯決済現金化ユーザーには衝撃的なニュース

携帯決済現金化に与える衝撃

PINCOMでアマゾンギフト券の販売が停止したことによってこれまで携帯決済の現金化をしていたユーザーには大きな衝撃を与えることになるでしょう。

携帯決済現金化ユーザーの大半は毎月必ず現金化を利用するサイクルとなっており、そのキャッシュフローが崩壊することになります。

したがってこれまで携帯決済現金化によって工面していたお金を他の方法で調達するか、調整しなければ携帯電話料金やその他の支払いが滞ることになるのです。

amazonギフト券はPINCOM以外でも購入が可能なウェブサイトはありますが、携帯決済での購入はPINCOMしかありません。

そのためPINCOMは携帯決済現金化の市場を独占していたのですが、現金化目的での利用が横行した結果、無期限販売停止に至ってしまったのです。

amazonギフト券買取業者に及ぼす影響

アマゾンギフト券買取業者への影響

amazonギフト券は高い換金性とメールで送ることができる利便性を兼ね備えた電子ギフトという特徴があり、現金化に適したギフト券といえるでしょう。

そのためカードでお金のショッピング枠現金化でも新幹線の回数券だけでなくamazonギフト券で現金化している業者も少なくありません。

クレジットカード現金化では最近、amazonギフト券の買取が増加傾向にありますがそれ以外にも現金化するための方法はいくつもあります。

なぜならクレジットカードで決済可能なサイトや店舗は多くありますが、携帯決済が利用できるサイトはそこまで多くはありません。

そのためPINCOMで携帯決済でのアマゾンギフト券の販売が停止したことによって、amazonギフト券での現金化の需要はこれまでの3分の1程度まで減少する可能性もあります。

基本的にamazonギフト券を換金しているユーザーは

  • クレジットカード決済での購入
  • 携帯キャリア決済での購入

のいずれかであり、利用者の数は圧倒的に携帯キャリア決済が多いのです。

なぜなら携帯決済はクレジットカードのような審査はなく誰にでも利用可能な決済方法であり、スマホだけで簡単に利用できます。

この携帯決済でamazonギフト券が購入できなくなった影響を大きく受けるのは現金化をしているユーザーだけではなくアマゾンギフト券買取業者にはもっとも大きなダメージを与えることになるでしょう。

現在、50サイト以上のamazonギフト券買取業者はインターネット上で営業をしていますが、携帯決済現金化の需要が減少することによって半数以上が閉鎖を余儀なくされる可能性もあります。

それだけPINCOMでのamazonギフト券販売停止の影響は大きいことは間違いありません。

今後の各キャリアでの携帯決済現金化方法

今後の携帯決済現金化方法

PINCOMでアマゾンギフト券の販売が中止されましたが、当然ながら携帯決済現金化の需要がなくなったわけではありません。

2016年にはソフトバンクのまとめて支払いではamazonギフト券の購入ができなくなりましたが、PINCOM以外の方法で今も現金化は行われています。

つまりドコモとauのキャリア決済でもPINCOM以外の他の現金化方法を見つけることができれば問題ありません。

では今後の携帯決済の現金化方法を検証していきます。

ドコモケータイ払いでの現金化方法

ドコモのケータイ払いはこのPINCOMによる販売停止の影響を受けないキャリアとなります。

なぜならドコモのケータイ払いだけはPINCOMではなく2017年6月5日よりAmazonでギフト券を購入することができるからです。

ドコモケータイ払い
ドコモケータイ払いならAmazonで携帯決済によるアマゾンギフト券購入が可能!

普段、買い物をする際の支払い方法は現金払いかクレジットカード決済という方がほとんどなのではないでしょうか? では現金払いとカード払いのどっちがお得かといいますと、ポイントが貯まるクレジットカードで支払 ...

続きを見る

したがってドコモの携帯決済ではAmazonのアカウントの支払い方法にドコモの携帯決済を追加することによって今後も問題なくアマゾンギフト券を購入することができます。

auかんたん決済での現金化方法

このPINCOMのamazonギフト券販売停止の影響を受けるのは実はauのキャリア決済だけなのです。

ソフトバンクのまとめて支払いは以前からアマゾンギフト券は購入することはできないため影響はありません。

ドコモの携帯決済はAmazonでギフト券を購入することができますがauだけはPINCOMでしかアマゾンギフト券を購入できませんでした。

したがってauの携帯決済現金化だけは新たな方法を考えなければならないのです。

ではどのような方法でauの携帯決済を現金化することができるのかといいますと2つの方法があります。

au WALLETカードにチャージしアマゾンギフト券購入

auwallet

auのかんたん決済はau WALLETプリペイドカードにチャージすることができます。

au WALLETプリペイドカードはクレジットカードではありませんので発行する際の審査はありません。

そしてau WALLETプリペイドカードにはMasterCardのロゴがあり、MasterCardが使用できるショップで買い物の支払いに使用できます。

したがってauかんたん決済でau WALLETプリペイドカードにチャージしAmazonでギフト券を購入することができるのです。

最初にau WALLETプリペイドカードに申し込みしなければならないのが手間ですが、それだけで携帯決済の現金化ができるのであればもっとも効率的な方法といえるでしょう。

iTunesコードの購入

iTunesコード購入

auのかんたん決済はauのオンラインショップの買い物に使用することができます。

ソフトバンクの携帯決済ではアマゾンギフト券の購入ができないためiTunesコードを購入し現金化しているのと同じくauかんたん決済でもiTunesコードでの現金化は可能です。

ただamazonギフト券と比較するとiTunesコードは換金率が低い電子ギフトとなりますので、手間はかかりませんが金額的にはロスの大きい現金化方法といえるでしょう。

モバオクでギフト券購入

モバオクで商品券購入

auかんたん決済ではKDDIが運営するネットオークションのモバオクでも利用できます。

モバオクでカードタイプのアマゾンギフト券を購入することができますが、他にもJCBのギフトカードなども出品されており高い換金率で現金化することができます。

ただしモバオクの商品を落札し自宅に届くまで時間がかかるため即日で現金化することができないという短所があるため時間効率には劣る現金化方法といえるでしょう。

アマゾンギフト券買取率比較ランキング

【買取ボブ】創業11年、安心・安全な老舗買取業者

あま探が選ぶアマゾンギフト券買取サイトでもっとも高い評価となるのが業界最大の利用者数を誇る老舗買取業者の買取ボブです。

様々な比較ランキングサイトでも買取ボブは上位にランクインしており、誰もが認める人気優良店といえるでしょう。

初めてのアマゾンギフト券換金で「どこに申し込んだらよいのかわからない」という方ならまず買取ボブなら間違いありません。

【買取本舗】カンタンにお申し込みから即換金

アマゾンギフト券の買取だけに限らずiTunesカードやGooglePlayといった電子ギフトの換金もできる買取本舗。

ドコよりもカンタンな申し込みフォームでのスピード買取が人気です。

優良店にとって当たり前のことですが、銀行振込手数料無料で24時間営業はもう必須項目といえるでしょう。

 

【ギフトグレース】新規のご利用なら翌日プランで94%の高価買取が魅力的!

「アマゾンギフト券を少しでも高く換金したい!」と思うのは当然のことでしょう。

ギフトグレースは新規ご利用のお客様限定でアマゾンギフト券の換金なら94%という業界最高クラスの買取率で換金することができます。

さらに業界最速となる10分以内で買取代金が送金されるという注目の買取業者です。

-携帯電話キャリア決済の現金化
-, , , ,

Copyright© Amazonギフト券買取・換金ならあま探 , 2017 AllRights Reserved.