*
アマゾンギフト券が保留となる

格安購入したアマゾンギフト券が「保留中」となり使用できなくなることも

投稿日:

アマゾンギフト券を高く売りたい人と安く買いたい人がいることによって、売買取引する市場が成り立っています。

そしてアマゾンギフト券を買取・販売する商売が誕生し日々、アマゾンギフト券が売買されているのです。

ところがすべての売買取引が正常に行われるわけではなく、時にはトラブルになるケースもあります。

ではどのようなケースでトラブルになるのかといいますと、

  • アマゾンギフト券が無効だった場合
  • ギフト券の金額が異なっていた場合
  • アカウントに登録されたギフト番号
  • 有効期限が過ぎているギフト券

といったように取引されるアマゾンギフト券に何らかの事情があった場合に正常の取引ができません。

アマゾンギフト券の売買においてこのようなケースは意外と多くありますが、それ以外は問題なく取引が成立します。

しかし最近では無事に取引が完了したにもかかわらずトラブルが発生するケースが起きているのです。

ではどのような理由から売買取引が完了した後に問題が起きてしまうのでしょうか?

アカウントに登録したアマゾンギフト券が「保留中」となる

保留となるアマゾンギフト券

アマゾンギフト券の売買取引では購入者がアカウントにギフト番号をチャージすることによってギフト券の状態が確認され問題がなければ取引成立となります。

当然ながらアカウントに登録した際に金額が異なっていたり無効のギフト番号だった場合にはエラーとして報告されるのです。

問題なくアカウント内に登録されたアマゾンギフト券はAmazonでの買い物の支払いに使用することができるのですが、ある日突然、アマゾンギフト券の残高が「保留中」となり使用できない状態となるトラブルが発生しています。

アマゾンギフト券の買取サイトはほとんどが即日での取引となるため買取代金が振り込まれれば終了となります。

しかしこれはユーザーはギフト券を売る側であり購入することはありません。

反対にアマゾンギフト券を格安購入できる個人間売買サイトでギフト券を購入した場合にはこのような保留となってしまうトラブルに遭う可能もあるでしょう。

ではこのAmazonのステータスで「保留中」となってしまうギフト券にはどのような理由があるのでしょうか?

アマゾンギフト券が「保留中」となってしまう理由

保留中となる理由

アカウント内に登録したアマゾンギフト券が保留中となってしまうと、残高から保留中となったギフト券の金額が端惹差し引かれることになります。

したがって保留中のアマゾンギフト券では買い物の支払いに使用することはできません

アマゾンギフト券は本来、プレゼントなどで相手に贈るためのギフト券です。

では誕生日プレゼントなどの目的で贈ったアマゾンギフト券が保留中となることがあるのでしょうか?

実はこの「保留中」というのはAmazonによるギフト券のロックであり、さまざまな理由から保留中となるです。

Amazonのシステムエラー

Amazonでは毎日、大量のアマゾンギフト券が購入されていることは間違いありません。

そして購入されたアマゾンギフト券がその日のうちに使用されるわけではなく、アカウント内外に使用可能なギフト券残高があるのです。

そのためAmazonによる操作ミスなど理由から保留中となってしまうエラーもあります。

もちろんこのシステムエラーのケースでは数日以内で保留は自動的に解除されアカウントに残高は戻ることになるのです。

詐欺に騙し取られたギフト券の疑い

アマゾンギフト券が保留中となる理由としてもっとも多いといえるのが、不正に入手したアマゾンギフト券の疑いがあるものです。

最近ではアダルトサイトなどの架空請求詐欺がアマゾンギフト券などの電子ギフトを騙し取る被害が急増していることはご存知でしょうか?

コンビニなどで販売されているカードタイプのアマゾンギフト券が登録料など名目で請求され騙し取られているのです。

詐欺グループによって詐取されたアマゾンギフト券は現金化されるため市場に出回ることになります。

そしてアマゾンギフト券を格安で購入したいユーザーが購入し使用することになるのですが、保留中となり使用できなくなってしまうのです。

この保留中になるタイミングというのは詐欺が発覚しAmazonに通報されてからになります。

つまりそれまでは問題なく使用することができるギフト券ですが、事件が発覚したタイミングでAmazonによってロックされるのです。

購入したクレジットカードの未払い

このアマゾンギフト券が使用できなくなってしまう保留というのは問題なく使用できたギフト券が何らかの理由によってロックされることになります。

つまりアマゾンギフト券を購入する目的や経緯などの事情が関係してくるといえるでしょう。

詐取されたアマゾンギフト券の場合、犯罪性があることからロックされるのは必然といえますが、それ以外の理由としてはクレジットカード決済によって購入のケースに見られます。

現金での購入の場合、先に支払いをしてからアマゾンギフト券が送られることになりますが、クレジットカードでの購入の場合には支払いは後になるのです。

アマゾンギフト券はクレジットカードで購入可能な金券類としてショッピング枠の現金化に使用されることも少なくありません。

クレジットカード現金化
Amazonギフト券の換金とクレジットカードのショッピング枠現金化の相違点

いつの時代にもお金を必要としている人はおり、そのニーズに応えるべくさまざまな資金調達をするための方法が存在しています。 お金を工面するための手段としてもっともポピュラーなものはお金を借りることではない ...

続きを見る

クレジットカード決済により購入したアマゾンギフト券を現金化することによってすぐにお金を手に入れることができます。

そしてクレジットカードの請求を支払えば問題ありませんが、中には高額の現金化をしてしまいクレジットカードの支払いが遅延してしまう方もいるのです。

このようなケースでは未払いのままクレジットカード会員の強制退会となってしまうことも少なくありません。

その場合、少しでも債権回収をするために現金化目的で購入されたアマゾンギフト券が無効となってしまうのです。

「保留中」となったアマゾンギフト券の顛末

保留されたギフト券の解除

格安で購入したアマゾンギフト券が保留中となってしまったら

  • 「運が悪かった」
  • 「せっかく安く買った意味がない」
  • 「騙された気分」

などと嘆く方は少なくないでしょう。

では保留中となったアマゾンギフト券はそのままロックが解除されることなく無効となってしまうのでしょうか?

ちなみにアマゾンギフト券の売買サイトでは購入したギフト券が使用できなくなってしまった場合でも保証しているサイトもあります。

ただし保証期間は購入日から30日間となっており、それ以降は対応していません。

保留中となった理由にもよりますが、詐欺などの犯罪性のある理由による保留は詐取されたギフト券ではないことがわかれば解除され残高が戻ります。

クレジットカードの未払いもその後支払いが確認できることによって保留状態は解除されるのです。

したがって保留となるケースの8割以上は問題が解決されアマゾンギフト券の残高が戻ることになります。

そのためアカウントに登録されているギフト券が保留中となってしまったとしても、しばらく待ったほうがよいでしょう。

アマゾンギフト券買取率比較ランキング

【買取ボブ】創業11年、安心・安全な老舗買取業者

あま探が選ぶアマゾンギフト券買取サイトでもっとも高い評価となるのが業界最大の利用者数を誇る老舗買取業者の買取ボブです。

様々な比較ランキングサイトでも買取ボブは上位にランクインしており、誰もが認める人気優良店といえるでしょう。

初めてのアマゾンギフト券換金で「どこに申し込んだらよいのかわからない」という方ならまず買取ボブなら間違いありません。

【買取本舗】カンタンにお申し込みから即換金

アマゾンギフト券の買取だけに限らずiTunesカードやGooglePlayといった電子ギフトの換金もできる買取本舗。

ドコよりもカンタンな申し込みフォームでのスピード買取が人気です。

優良店にとって当たり前のことですが、銀行振込手数料無料で24時間営業はもう必須項目といえるでしょう。

 

【ギフトグレース】新規のご利用なら翌日プランで94%の高価買取が魅力的!

「アマゾンギフト券を少しでも高く換金したい!」と思うのは当然のことでしょう。

ギフトグレースは新規ご利用のお客様限定でアマゾンギフト券の換金なら94%という業界最高クラスの買取率で換金することができます。

さらに業界最速となる10分以内で買取代金が送金されるという注目の買取業者です。

-換金する際の注意事項
-, , ,

Copyright© Amazonギフト券買取・換金ならあま探 , 2017 AllRights Reserved.