*
クレジットカード現金化

Amazonギフト券の換金とクレジットカードのショッピング枠現金化の相違点

更新日:

いつの時代にもお金を必要としている人はおり、そのニーズに応えるべくさまざまな資金調達をするための方法が存在しています。

お金を工面するための手段としてもっともポピュラーなものはお金を借りることではないでしょうか?

そのためお金が必要になれば

  • クレジットカードのキャッシング
  • 消費者金融からの借り入れ
  • 銀行のフリーローン

などを利用し現金を手にしている人は少なくありません。

しかしお金を借りるためには必ず審査があり収入のない方や過去の返済が滞っている方などはブラックリストとしてお金を借りることはできないのです。

ではクレジットカードのキャッシングを使いきってしまい、消費者金融も限度額まで借りている人はどのようにお金を工面すればよいのでしょうか?

現在では2010年から施行された総量規制の影響によりさらに消費者の借り入れは厳しい状況となりました。

この2010年前後から脚光を浴び始めたのが、クレジットカードのキャッシングではなく買い物をするためのショッピング枠をお金に換えるクレジットカード現金化という資金調達の方法なのです。

ではこのクレジットカードのショッピング枠現金化とはどのようなものなのか解説していきます。

様々なクレジットカードのショッピング枠を現金化する方法

30年前からある「カードでお金」のショッピング枠現金化

 

実はこのクレジットカードのショッピング枠を現金化する商売というのは30年以上も前からあり、現在でもさまざまな形でショッピング枠をお金に換えているのです。

30年前というのは今のようにスマートフォンはなくインターネットも一般庶民には普及していませんでした。

そのため現代から考えればすべてがアナログな時代であり、その頃からクレジットカード現金化は行われていたのです。

クレジットカード現金化は基本的にクレジットカードで買い物をした商品を現金化業者が買い取ることによってショッピング枠がお金に換える方法とされています。

つまり換金性の高い商品であればクレジットカード現金化に利用することができるのです。

当時のカードでお金の店舗で換金されていた商品というのは

  • 高級ブランド品のバッグ
  • ノートパソコンやデジタルカメラなどの電化製品
  • 金のネックレスなどの貴金属類

といった比較的高価な換金性の高い商品でした。

クレジットカードで買い物をした商品を転売することによって現金を手にすることはできますが、利用したショッピング枠よりも買取代金は少なくなります。

たとえば10万円分の最新のデジタルカメラで現金化した場合、買取代金は7万円程度となるのが相場でありそれでもお金が必要な人にとっては重宝されるビジネスだったのです。

現在でもある店舗型クレジットカード現金化

新幹線の回数券でのクレジット現金化

今でも「カードでお金」と書かれた看板は絶滅してしまった訳ではなく続けられています。

もちろん以前とは異なる商品によってクレジットカード現金化は行われているのですが、現在の店舗営業している現金化業者で定番となっているのがJRの駅に併設されているみどりの窓口で購入することができる新幹線の乗車券が6枚綴りとなっている回数券です。

この新幹線の回数券はよく金券ショップの店頭で区間ごとの販売価格や買取価格が並べられていることがあります。

つまり新幹線の回数券というのはクレジットカード決済によって購入することが可能な換金性の高い金券類なのです。

そのため店舗営業している現金化業者の多くはアクセスの良いJRのターミナル駅周辺にあり、来店した現金化利用者にすぐにみどりの窓口に行くことができる場所に店舗を構えています。

そしてこの新幹線の回数券によって現金化した場合の換金率は8割が相場となっており、それまでよりも高い割合となっているのです。

WEBで完結可能なキャッシュバック方式の現金化方法

キャッシュバックによる現金化

これまでクレジットカードのショッピング枠現金化はカードで買い物した商品を売ることによって買取代金として現金を手にしていました。

この商品買取による現金化を利用するためにはカードでお金の店舗に来店しなければ現金化することはできません。

今では様々なサービスがインターネットで利用することができる時代となり、クレジットカード現金化もすべての手続きをオンラインで完結することができるようになったのです。

それがクレジットカードで買い物する商品にキャッシュバック特典が付いてくるもので、ネットショップで特定の商品をクレジットカード決済で購入すると現金が還元されるという方法となります。

このキャッシュバックによる現金化方法はこれまでの商品買取とは異なり、店舗での営業は行っていません。

なぜなら手続きをWEBで完結することができるため店舗に来店する必要がないからです。

そしてこのキャッシュバック方式のクレジットカード現金化の特徴となるのが、ネットショップでクレジットカード決済が完了した時点で現金が還元され即日振り込みされるという利便性に優れた点があります。

キャッシュバックによる現金化は商品の買取ではなくネットショップでキャッシュバック付き商品を販売しているだけなのですが、2011年に東京都台東区上野で営業していた現金化業者が摘発されたことによって違法となったのです。

なぜキャッシュバックによるクレジットカード現金化が法律に違反しているのかといいますと、逮捕された現金化業者はクレジットカードで購入された商品の配送を怠っていました。

このキャッシュバック方式の現金化は商品の売買取引にキャッシュバック特典が付いてくるという名目によって成立するものです。

しかし商品の売買取引の実態がなければ、クレジットカード決済をさせお金を振り込んでいるという事実しか残りません。

これがキャッシュバック名目の振込みが金銭の貸付となり、クレジットカード決済によっての返済と解釈され

  • 無許可で貸金業を営んでいたとして貸金業法違反
  • 実質的な高金利での融資を行ったとして出資法違反

の容疑で逮捕されその後の裁判で有罪判決を下されたのです。

その結果、クレジットカード現金化はヤミ金融にる融資というメディアによる報道が流れたことにより犯罪という印象が世間に植え付けられました。

クレジットカード現金化目的でアマゾンギフト券が換金されている

アマゾンギフト券

政府オンラインや消費者センターのホームページではクレジットカードのショッピング枠現金化に対する注意喚起が促され敬遠している方は少なくないでしょう。

現在では現金化業者はヤミ金融業者でありクレジットカード現金化は犯罪と解釈している方は少なくありません。

確かにキャッシュバックによる現金化業者が摘発されたことによって違法化したことは間違いないでしょう。

しかし現在でも店舗で営業している商品買取による現金化は健在です。

実はこの新幹線チケットの買取をしている現金化の業務内容というのは金券ショップと同じ古物の売買であり、正規の商売といっても過言ではありません。

そのため業務内容が異なるキャッシュバックでの現金化が違法となっても影響を及ぼすことなく営業を続けられるのです。

金券ショップが新幹線の回数券を買い取ることは法律に反することはありません。

それと同じようにアマゾンギフト券を買取業者で換金しても問題はないでしょう。

そしてアマゾンギフト券はクレジットカードで購入することも可能です。

現在、クレジットカード現金化の商品として主流となりつつあるのがアマゾンギフト券であり、多くの現金化利用者がアマゾンギフト券を購入し転売しています。

アマゾンギフト券を換金している買取業者とは?

クレジットカード現金化のホームページには

  • 「クレジットカードを最短5分で即日現金化!」
  • 「ショッピング枠を今すぐ換金」
  • 「専業主婦でもクレジットカードがあれば大丈夫」

といったようにクレジットカードがあればお金を工面することができる内容がつづられています。

しかしクレジットカード現金化にはマイナスイメージがあり、警戒する方は少なくないでしょう。

一方、アマゾンギフト券買取りのサイトでは

  • 「Amazonギフト券の高価買取」
  • 「メールだけで簡単手続き」
  • 「不要なギフトを今すぐ換金」

というように「クレジットカード」や「ショッピング枠」といったフレーズは一切ありません。

どちらかというとオンライン型の金券買取専門サイトといったイメージが強いのではないでしょうか。

このイメージの違いがアマゾンギフト券買取とクレジットカード現金化の相違点なのです。

金券の売買は金券ショップが行っている業務であり正当なビジネスですが、一部の金券ショップではカードでお金の看板を出しショッピング枠現金化も行っています。

これと同じようにあまったアマゾンギフト券の買取はクレジットカードのショッピング枠で購入したアマゾンギフト券を現金化するためにあるのです。

現金化業者によるアマゾンギフト券買取への業務移行

キャッシュバックによるクレジットカード現金化が逮捕された影響によって、そのほかのキャッシュバック方式の現金化業者は違法性のない安全な現金化方法を模索しなければなりません。

そこでホームページはこれまでのクレジットカードのショッピング枠現金化のまま、キャッシュバックによる現金還元ではなく、Amazonでギフト券を購入させ買い取る方法に業務移行しているところもあるのです。

アマゾンギフト券の買取はカードでお金の業者と同じように商品の買取ですが、店舗を構えることなくオンラインで取引することができる電子ギフトとなります。

そのためアマゾンギフト券による現金化のメリットは

  • 日本全国即日対応
  • 来店不要でオンラインで取引可能
  • メールだけでの取引も可能

といった優れた利便性があるのです。

そのためこれまで決済ラインを抱えキャッシュバックをしていた現金化業者もアマゾンギフト券の買取に移行している業者も少なくありません。

アマゾンギフト券がクレジットカード現金化のキーポイントとなる

アマゾンギフトでのクレジットカード現金化

アマゾンギフト券の買取は比較的新しいサービスですが、クレジットカードのショッピング枠現金化は歴史ある資金調達方法です。

そのためクレジットカード現金化の方法のひとつとしてアマゾンギフト券を換金する方法とされていましたが、現在ではひとつの方法ではありません。

なぜなら現金化業者も現金化ユーザーもアマゾンギフト券の買取に移行しており、これ以上ない最新のクレジットカード現金化だからです。

今ではクレジットカード現金化目的でアマゾンギフト券を換金している方が数多く存在しています。

当然ながら違法性もなくメールだけで手軽にショッピング枠を現金化できる最適な方法なのではないでしょうか?

クレジットカード現金化の商品はこれまでさまざまなものがありましたが、アマゾンギフト券より優れたものはありません。

そのため今後はさらに現金化目的でアマゾンギフト券が購入されることになるでしょう。

アマゾンギフト券はすでにクレジットカード現金化に欠かすことのできない要素であり中心的な存在なのです。

もし仮にクレジットカードでアマゾンギフト券が買えなくなってしまったらアマゾンギフトの買取もクレジットカード現金化も壊滅状態になるでしょう。

そんなことは現実的に考えにくいですが、アマゾンギフト券はクレジットカード現金化にとってキーポイントなっているのです。

アマゾンギフト券買取率比較ランキング

【買取ボブ】創業11年、安心・安全な老舗買取業者

あま探が選ぶアマゾンギフト券買取サイトでもっとも高い評価となるのが業界最大の利用者数を誇る老舗買取業者の買取ボブです。

様々な比較ランキングサイトでも買取ボブは上位にランクインしており、誰もが認める人気優良店といえるでしょう。

初めてのアマゾンギフト券換金で「どこに申し込んだらよいのかわからない」という方ならまず買取ボブなら間違いありません。

【買取本舗】カンタンにお申し込みから即換金

アマゾンギフト券の買取だけに限らずiTunesカードやGooglePlayといった電子ギフトの換金もできる買取本舗。

ドコよりもカンタンな申し込みフォームでのスピード買取が人気です。

優良店にとって当たり前のことですが、銀行振込手数料無料で24時間営業はもう必須項目といえるでしょう。

 

【ギフトグレース】新規のご利用なら翌日プランで94%の高価買取が魅力的!

「アマゾンギフト券を少しでも高く換金したい!」と思うのは当然のことでしょう。

ギフトグレースは新規ご利用のお客様限定でアマゾンギフト券の換金なら94%という業界最高クラスの買取率で換金することができます。

さらに業界最速となる10分以内で買取代金が送金されるという注目の買取業者です。

-あま探ヘッドライン
-, , , , ,

Copyright© Amazonギフト券買取・換金ならあま探 , 2017 AllRights Reserved.